採択事例:薬局 地域医療に特化した調剤薬局 事業再構築補助金代行

主たる事業(大分類) 事業類型(枠) 事業計画名 事業計画
医療,福祉 通常枠 在宅に特化した地域密着かかりつけ調剤薬局事業への取組 これまで当社が培ってきた医療・介護ネットワークを活かした在宅に特化した地域密着かかりつけ薬局を開設し、厚生労働省が新たに定める(地域連携薬局)の認定薬局を目指す。
医療,福祉 通常枠 医療機関と連携した地域一番の『かかりつけ薬局』をつくる 『かかりつけ』となる調剤薬局を開業する。  介護事業所の運営で築いてきた医療機関との連携体制を活かした薬局作りが可能であり、調剤薬局が不足している地域であるので、必ず地域の住民に喜ばれ発展する事業となる。
医療,福祉 通常枠 新規事業【かかりつけ薬局・地域医療に特化した調剤薬局】の開業 既存事業の治験施設支援事業の提携医療機関付近に調剤薬局を新設し、BtoCによる新たな収入源を確保することで治験業務一本の経営体質からの脱却し、事業の再構築を目指します
医療,福祉 通常枠 ウィズコロナ・ポストコロナを見据えた在宅訪問特化型の薬局事業 高齢独居世帯や老々介護が増加し、在宅介護で医薬品を正しく服用できないことによる残薬やポリファーマシー(多剤併用)が社会問題化している。新事業では、訪問マッサージやデイサービスで培ったケアマネジャーとのつながりと在宅訪問のノウハウを活かし、在宅訪問特化型の保険薬局事業に挑戦する。

関連記事

  1. 第1回公募の応募と採択結果データ

  2. 採択事例:飲食業テイクアウト 事業再構築補助金申請支援代行サービス

  3. 日本標準産業分類ごとの事業計画の概要が公開

  4. 採択事例:介護 コロナ禍個別訪問による在宅ケア 事業再構築補助金代行

  5. 第1回公募「緊急事態宣言特別枠」採択結果を公表しました。

  6. 2次採択事例:不動産業 物品賃貸業の事業 事業再構築補助金 申請代行